オリゴ糖入りのお菓子でも便秘に効果がある?

オリゴ糖は白砂糖より身体に良いイメージがあります。お菓子作りの時に、少しでも身体にいいものをと思い、白砂糖の代わりにオリゴ糖を使うことにしました。

オリゴ糖で作るお菓子は少し甘味がおさえられますが、ほとんど白砂糖と変わりません。カロリーオフにもなるので、マドレーヌ、チーズケーキやブラウニーなどのお菓子を作るときはオリゴ糖を使ってます。

ある時、オリゴ糖で作ったお菓子を食べると便秘解消になることに気づきました。自然な便通がありスッキリしたので、オリゴ糖のことを調べてみると腸内の善玉菌を増やす働きがあるらしく整腸作用があるらしいです。オリゴ糖を使ったお菓子を食べた後数日間は腸内環境が良かったので、かなりの効果があると思います。

オリゴ糖は血糖値を上げにくいという作用もあるらしいです。家系で糖尿病の疑いがある人には料理の際に、砂糖の代わりにオリゴ糖を使うことでゆるやかに血糖値をあげ、砂糖を使うよりも健康的になれるのではないかと思いました。

お菓子作りでオリゴ糖を使うと、結構な量を消費するので市販のオリゴ糖ボトルはすぐになくなってしまいますが、調理に使うくらいなら少量ですむので経済的にもいいのではないかと思います。

健康は腸からという言葉があるように、腸内環境を整えるためにオリゴ糖を使った飲み物を飲むと便秘解消にいいと思います。ホットミルクにオリゴ糖を入れたり、コーヒーの砂糖代わりにオリゴ糖を使うことで毎日の便秘解消に役立つことでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする